忍者ブログ
アイドルマスターであれこれ作ります。

[1] [2] [3] [4] [5] [6]
年に1個はマシーネンクリーガーのプラモデルを作ろうと心に決めているので、今年はストックにあったwave製 1/20スケールのアーケロンにしました。








基本的にはキットのストレート組です。
スナップフィットのキットなのでピンは切り飛ばして接着して組み上げています。

アンテナは伸ばしランナーで追加。
手足のケーブル類は手持ちのビニールコードで追加しました。

塗装はサフ吹いた後の下地のNATOブラックはエアブラシで、その後は筆塗りで仕上げています。
デカールはコーション類はうるさくならない程度に間引きました。

製作期間は土日の休日を挟んだ3日くらいです。

おまけで、以前に作ったグラジエーターと



いつもな感じでTINAMIとFig-Moにアップしているので支援いいね等よろしくお願いします。







PR
先日開催された
「THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪GROOVE☆2nd SEASON」
に参加してきました。



私は
9月17日 やよい2回目(一般チケット L列)
9月23日 律子1回目(先行チケット C列)
10月8日 やよい1回目(先行チケット E列)
にそれぞれ参加しました。(亜美真美はチケット落選でした)



5月の公演時に、いつかはやよいもと言って希望していたのが実現した形です。
関連:今が未来さ! アイマスMRステージを体験してきました

2ndでの変更点というか基本的な構成は5月の1stと一緒で

ユニット曲(ゲームサイズ) 数曲
主演アイドル個人曲その1&MC

ユニット曲(ゲームサイズ) 数曲
主演アイドル個人曲その2&MC

といった流れで1時間の公演です。

ユニット曲はセットリストが2パターンあるのも1stと同じで私が行った時は9/17のやよいと9/23の律子回が同じユニット曲で、10/8のやよい回が別パターンのセトリでした。

個人曲は日が違っても同じで、やよいはゲンキトリッパーとスマイル体操、律子はlivEと恋するミカタでした、最高かよ。

ちなみに1stと2nd両方に主演している春香、真、雪歩の個人曲は1stと2ndでそれぞれ変更になっているのでリピートしても楽しめるようになっていました。


その他、MCでアイドルからご指名されることがありますが、1stの時は挙手したり叫んだりアピールして指名されてたのが、2ndからルーレットのような演出でサイドモニタに席番号が表示されて当たった人が受け答えするようになりましたので、クイズがわからなくても指名されたり、無茶振りされたりもする、ある意味恐ろしいシステムになっていますw

また、律子回のときには公演時間前に客席でP同士がしていた立ち話について質問されたりもあったので、どうやら開演前からチェックが入っているようです。

それと、1stからのちょっとして変化というか、会場の女性スタッフが律子回の時は眼鏡を着用していたり、やよい回の時はツインテールだったり、春香回の時はリボンを付けていたりと気を利かせてくれていたのが嬉しかったです。


各公演については写真付きのレポートなどが各メディアに上がっているのでそれを見ていただくのがいいのかなと思いますが、MRステージに関しては、写真や動画ですらその良さがなかなか伝わりにくいので「いいからとにかく1回観て」となってしまうのが難しいところです。
ツイッターなどをチェックしてると公演終了直後は行った人はほとんど「凄い」「楽しい」「かわいい」「かっこいい」「そこにいた」などの語彙力低めの感想をツイートしているところから察していただければと思います。


今回私が行った公演について言うならば、律子回は感慨深いという感想ですかね、MCでアイドル活動について想いを語ってくれたのがすごく心にしみました。

やよい回はとにかくかわいかった、仕草がちょこまかしたり元気に飛び跳ねたりとどう見てもやよいだし、MCの時の受け答えでちょっと詰まったりするのもやよいっぽくてすごくよかったです(語彙力)
やよい回は2回行きましたが初日の時よりも10/8の回のほうがMC時に鋭くツッコミを入れてくるようになってて「おー、成長してる」という感覚も味わえます。

このへんのMC時のやり取りや個人曲での歌唱やダンスは各アイドルごとに色が出ていて、アイドルの評価軸は一つではない、というのを思い知らされます。


それと、10/8のやよい回の時はこんな感じで前日に仕掛けられた亜美真美のいたずらブーブークッションをやよいが片付けた、という感じで会場横に箒などが置かれていました、こういうのもそこにいる感を高めてくれる面白い配慮です。

3rdがあればぜひとも伊織と美希にも主演してもらいたいし、やよいももう1度会いたいので、MRステージを応援しています。


関連リンク
公式 THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪GROOVE☆2nd SEASON

ファミ通.com 萩原雪歩が決意表明!? “THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪ GROOVE☆ 2nd SEASON”初日公演をリポート

CNET Japan 次元を超えたアイマスMRライブの双海亜美・真美公演で感じた“夢のような時間”






トミーテックの解体中の建物の紹介です。


私がガンプラの写真をアップする時によく写ってる建物について質問されたのでちょっと書いておきます。


トミーテックの「解体中の建物」というものでスケールは1/150です。
鉄道模型用の物で「解体中の建物A」が6階建ての高い方で「解体中の建物B」が3階建てになります。
塗装済の半完成品なので組み立ても簡単です。
解体中ということで、戦闘で破壊された建物の表現がお手軽にできて便利です。


私は作業机の脇に置いといてプラモを作ったときの余りパーツを中に詰めて瓦礫としたり、余った塗料でウェザリングしたりで「育てて」います、盆栽みたいな楽しみ方。

ガンプラのHGが1/144なので合わせるのに良いサイズで撮影などの時に横に置けば18mの人型兵器を実感しやすくなると思うのでおすすめ。





今月(2018年9月)はタミヤのミリタリーミニチュアシリーズの50周年と知り、記念になにか作ろうということで積みプラモのストックから1/35スケールのBT-42を引っ張り出しました、たしかガルパン劇場版の時に買ったやつです。


キットのストレート組です。
製作期間は3連休+1日くらいでした。
車体や砲塔を箱組したり、部分連結履帯やエッチングパーツなど、いつものタミヤの物よりはちょっと手間がかかりますが楽しく組めました。







初めて作ったMMシリーズはM41ウォーカーブルドッグだったと記憶しています、あとは2号戦車とかお小遣いの関係で軽戦車をよく作ってました。
小学生だったので塗装もしてなかったですね。
それから幾年月、今でも戦車を作ってますが長く続く趣味を持ててよかったなと。




いつものように各SNSにも投稿しているので支援やいいねをお願いします。





「横田基地日米友好祭2018」に飛行機を見に行ってきました。

東京都内でジェット戦闘機を間近に見ることができるイベントはここくらいなので、毎年というほどではないけどそこそこ出かけています。


今回一番のお目当てRQ-4
間近で無人機を見るのは初めてですが、ちょっと慣れないデザインですね。



何かと話題のオスプレイ、これは米空軍のCV-22ですが、すごい人だかりでした。
たまに飛行してるのを見かけますが近くで見るのは初めてです。



これも初めて見る米海軍のP-8と空自のC-2



横田では常連のA-10とF-16
A-10のノーズがベコベコなのが気になってしょうがない。



空自の常連、F-2、F-15、T-4



大きな皆さん、C-5、C-17、空自のKC-767



横田は飛行展示は少なめ、私は昼には帰ったので午後の飛行は見れていませんが午前中はC-130からの空挺降下がありました。

あと、ヘリコプターの展示もありましたが、混雑で人の映り込みが激しいので写真の公開はしないでおきます。

という事で、飛行機成分を補充できて、牛を食べたり変な色のジュース飲んだりで楽しかったです。








忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 17 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[06/10 ロバート]
[06/10 ロバート]
[01/10 通りすがりの一般人]
ニコニコ動画マイリスト


【ニコニコ動画】律子ドールを作ってみる
【ニコニコ動画】ピンキーでやよいを作ってみる
【ニコニコ動画】アイマス走行会
【ニコニコ動画】さいちんPのアイマスお気に入り
【ニコニコ動画】さいちんPの栞
プロフィール
HN:
さいちんP
性別:
男性
自己紹介:
 
Twitter   @saichinP

TINAMI   プロフィール

Fig-Mo   プロフィール










ブログ内検索
バーコード