忍者ブログ
アイドルマスターであれこれ作ります。

[1] [2] [3] [4] [5] [6]
タミヤの1/72スケール 零式艦上戦闘機32型を作りました。

零戦32型は、その昔「WarBirds」というネット対戦のフライトシムで愛機としていた思い入れのある戦闘機です。


長いこと飛行機を完成させていなかったのでリハビリ的な意味もありタミヤの物を選択しました。

パーツの合いの精度がすごく高くてまさにパチピタ、驚きました。


とにかく途中で投げ出さずに完成させたいので、細かくて面倒な脚は飛行状態にしてカバーを閉じて済ませています。

さらに、キャノピーはスモークグレーで内側から塗って中を見えにくくしてコックピットも手を抜いてデスクトップモデルのように仕上げました。


マーキングは台南空の物で、これならさらにアンテナも取り付けなくていいので作業が楽です。

1/72スケールなら無理に細部を作り込まないでさくっと仕上げて外観を楽しんだりブンドドしたほうが私には向いてるなと思いました。


あと、機体下部にはマグネットを仕込んでスタンドに装着したり、その辺の金属部分に貼り付けたりできるようにしてあります。

いつもな感じでTINAMIとFig-Moにアップしているので支援いいね等していただけるとモチベーションがあがって製作ペースが早くなるので、よろしくお願いします。









PR
2018年10月に本ブログでアクセスの多かった記事のベスト10です。

1位 アイマスMRステージでカワイイの最先端を観てきた

2位 模型作業用の卓上集塵機を自作しました

3位 トミーテックの解体中の建物

4位 DDPやよいおりをお迎えしました

5位 
wave 1/20 アーケロン

6位 ミリシタのやよいイベントを走ってみた

7位 
DDPで使えるドール用小物まとめ

8位 
今が未来さ! アイマスMRステージを体験してきました

9位 
WF2019冬 版権本申請完了

10位
 キューポッシュで中谷育ちゃんを作りました

9月から10月にかけて開催されたMRステージが1位、関連して5月開催のMRステージ1stの記事も8位に入っています。

2位の卓上集塵機の記事は隠れた人気記事で公開後からコンスタントに閲覧されています。

3位の解体中の建物はトミーテックの公式に紹介されて伸びました、感謝!

6位のミリシタやよいイベントは1年以上前の記事なのですが10月にあったミリシタのFESやよいガシャのせいかなーって







来年の2月10日に幕張メッセで開催されるワンダーフェステイバル2019冬に参加します。


いつものように、いつものメンバーで、にく日記さんのところで合同です。
私個人はアイマス関係で2アイテム申請完了しました。

とりあえず、キャラ名だけは書いておきます。

高槻やよい
水瀬伊織

詳細、仕様等については版権結果が出ましたら告知します。


今後のスケジュール(自分向け備忘録)
12月下旬に版権結果通知




年に1個はマシーネンクリーガーのプラモデルを作ろうと心に決めているので、今年はストックにあったwave製 1/20スケールのアーケロンにしました。








基本的にはキットのストレート組です。
スナップフィットのキットなのでピンは切り飛ばして接着して組み上げています。

アンテナは伸ばしランナーで追加。
手足のケーブル類は手持ちのビニールコードで追加しました。

塗装はサフ吹いた後の下地のNATOブラックはエアブラシで、その後は筆塗りで仕上げています。
デカールはコーション類はうるさくならない程度に間引きました。

製作期間は土日の休日を挟んだ3日くらいです。

おまけで、以前に作ったグラジエーターと



いつもな感じでTINAMIとFig-Moにアップしているので支援いいね等よろしくお願いします。







先日開催された
「THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪GROOVE☆2nd SEASON」
に参加してきました。



私は
9月17日 やよい2回目(一般チケット L列)
9月23日 律子1回目(先行チケット C列)
10月8日 やよい1回目(先行チケット E列)
にそれぞれ参加しました。(亜美真美はチケット落選でした)



5月の公演時に、いつかはやよいもと言って希望していたのが実現した形です。
関連:今が未来さ! アイマスMRステージを体験してきました

2ndでの変更点というか基本的な構成は5月の1stと一緒で

ユニット曲(ゲームサイズ) 数曲
主演アイドル個人曲その1&MC

ユニット曲(ゲームサイズ) 数曲
主演アイドル個人曲その2&MC

といった流れで1時間の公演です。

ユニット曲はセットリストが2パターンあるのも1stと同じで私が行った時は9/17のやよいと9/23の律子回が同じユニット曲で、10/8のやよい回が別パターンのセトリでした。

個人曲は日が違っても同じで、やよいはゲンキトリッパーとスマイル体操、律子はlivEと恋するミカタでした、最高かよ。

ちなみに1stと2nd両方に主演している春香、真、雪歩の個人曲は1stと2ndでそれぞれ変更になっているのでリピートしても楽しめるようになっていました。


その他、MCでアイドルからご指名されることがありますが、1stの時は挙手したり叫んだりアピールして指名されてたのが、2ndからルーレットのような演出でサイドモニタに席番号が表示されて当たった人が受け答えするようになりましたので、クイズがわからなくても指名されたり、無茶振りされたりもする、ある意味恐ろしいシステムになっていますw

また、律子回のときには公演時間前に客席でP同士がしていた立ち話について質問されたりもあったので、どうやら開演前からチェックが入っているようです。

それと、1stからのちょっとして変化というか、会場の女性スタッフが律子回の時は眼鏡を着用していたり、やよい回の時はツインテールだったり、春香回の時はリボンを付けていたりと気を利かせてくれていたのが嬉しかったです。


各公演については写真付きのレポートなどが各メディアに上がっているのでそれを見ていただくのがいいのかなと思いますが、MRステージに関しては、写真や動画ですらその良さがなかなか伝わりにくいので「いいからとにかく1回観て」となってしまうのが難しいところです。
ツイッターなどをチェックしてると公演終了直後は行った人はほとんど「凄い」「楽しい」「かわいい」「かっこいい」「そこにいた」などの語彙力低めの感想をツイートしているところから察していただければと思います。


今回私が行った公演について言うならば、律子回は感慨深いという感想ですかね、MCでアイドル活動について想いを語ってくれたのがすごく心にしみました。

やよい回はとにかくかわいかった、仕草がちょこまかしたり元気に飛び跳ねたりとどう見てもやよいだし、MCの時の受け答えでちょっと詰まったりするのもやよいっぽくてすごくよかったです(語彙力)
やよい回は2回行きましたが初日の時よりも10/8の回のほうがMC時に鋭くツッコミを入れてくるようになってて「おー、成長してる」という感覚も味わえます。

このへんのMC時のやり取りや個人曲での歌唱やダンスは各アイドルごとに色が出ていて、アイドルの評価軸は一つではない、というのを思い知らされます。


それと、10/8のやよい回の時はこんな感じで前日に仕掛けられた亜美真美のいたずらブーブークッションをやよいが片付けた、という感じで会場横に箒などが置かれていました、こういうのもそこにいる感を高めてくれる面白い配慮です。

3rdがあればぜひとも伊織と美希にも主演してもらいたいし、やよいももう1度会いたいので、MRステージを応援しています。


関連リンク
公式 THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪GROOVE☆2nd SEASON

ファミ通.com 萩原雪歩が決意表明!? “THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪ GROOVE☆ 2nd SEASON”初日公演をリポート

CNET Japan 次元を超えたアイマスMRライブの双海亜美・真美公演で感じた“夢のような時間”








忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/10 ロバート]
[06/10 ロバート]
[01/10 通りすがりの一般人]
ニコニコ動画マイリスト


【ニコニコ動画】律子ドールを作ってみる
【ニコニコ動画】ピンキーでやよいを作ってみる
【ニコニコ動画】アイマス走行会
【ニコニコ動画】さいちんPのアイマスお気に入り
【ニコニコ動画】さいちんPの栞
プロフィール
HN:
さいちんP
性別:
男性
自己紹介:
 
Twitter   @saichinP

TINAMI   プロフィール

Fig-Mo   プロフィール










ブログ内検索
バーコード